社長メッセージ Message


代表取締役社長 寺本 麓人

当社の特徴 special feature

 佳秀工業は「“人を幸せにする”という普遍的な価値を創造し、世の中に貢献していくこと」を目指しています。

当社は1969年、鉄鋼二次製品・鋳物製品を販売開始することによって創業しました。
その後、お客様からの要望に応じるかたちで、鋼板のガス溶断、レーザーによる精密切断、精密板金・製缶(タップ加工・曲げ・溶接・機械加工・研磨加工・塗装・組立)、そして設計を担うエンジニアリング部門と事業分野を展開、人材を育て、常に最新鋭の設備を拡充してきました。

研究開発にも力を注ぎ、産業車両、食品・医療、電気自動車、半導体、災害対策、環境機器など、あらゆる分野の“ものづくり”を通じ、高い技術・技能を培っています。

近年では工業分野で培った技術を、生物工学の分野へ応用することで、天然物から“健康”と“美容”に有効な成分を高濃度で抽出することに成功しました。

機械金属事業を基盤としながら、普遍的な価値の創造を志向し、ヘルスケア事業、グループ企業の運営するウェルネス事業に取り組んでいます。

▴このページのTOPへ


当社の求める人材像 profile of candidate sought

経営理念
感動 誇り 繁栄

感動:“真善美”に触れる 素晴らしいものを見出し 感謝し、憧れる心
誇り:素晴らしいものに 近づくために 自らを律し、磨く心
繁栄:普遍の価値を創り 地域や社会と共有し 共に高め合う心

 当社の大戦略は「社員を幸せにすること」です。適材適所の人員配置と教育の充実によって、社員の脳力・能力を向上させ、成果を正しく評価し、その成果に報いることを大切に考えています。

新入社員研修・技術教育システムがあるため、各分野における専門性の高い知識・技術は入社後に身につけることができます。
また、各種資格の取得、成長につながる研修・セミナー参加も積極的にフォローアップしています。

当社の経営理念“感動 誇り 繁栄”に共感し、“新たな価値の創造にチャレンジしたい”というビジョン・情熱をもつ皆様を、心よりお待ちしています。

当社の教育における基本姿勢

新人研修・専門 安全/マナー 知識/スキル
経営・会計の原理原則を学ぶ体験型研修
勝ち発見とコミュニケーション能力の育成
管理者意識リーダーシップ養成研修

▴このページのTOPへ


機械金属事業部 | 採用情報

Contents