パンチレーザ複合加工機を導入しました

佳秀工業(福岡県北九州市若松区、寺本麓人(ろくじん)社長、093・791・0595)の本社工場では、2005年より稼働していたターレットパンチプレスの老朽化に伴い、作業効率と生産力の向上を図る目的で2021年3月22日(… 続きを読む

100種以上もあり、様々な能力を持つ「ステンレス鋼」

佳秀工業では、金属・非金属を含めて年間に約400種類の材質の加工を行っています。『金属・素材研究所』のコーナーでは、進化を続ける金属など新規素材の特徴について解説しています。今回はステンレス鋼の種類について紹介します! … 続きを読む

日常生活に欠かせない「ステンレス」と「アルミニウム」の特徴と違い

佳秀工業では、金属・非金属を含めて年間に約400種類の材質の加工を行っています。『金属・素材研究所』のコーナーでは、進化を続ける金属など新規素材の特徴について解説しています。今回は身の回りの多くの製品に使用されている「ス… 続きを読む