職人の技が光る曲げ加工 〜V曲げ編〜

佳秀工業では、金属・非金属を含めて年間に約400種類の材質の加工を行っています。『金属研究所』のコーナーでは、進化を続ける金属の新規素材や、様々な加工法の特徴について解説しています。今回は最も活用されている曲げ加工『V曲… 続きを読む

板金加工技術セミナーで最新の金属加工技術を学びました

佳秀工業株式会社 機械金属事業部では4月24日、板金加工の技術力向上と最新加工技術・工法の習得を目的に、板金加工機械の総合メーカーである株式会社アマダ様を講師に招き「板金加工技術セミナー」を開催し、営業部門や製造部門の調… 続きを読む

ATC(自動金型交換)機能付きのプレス機械を導入

佳秀工業(福岡県北九州市若松区、寺本麓人(ろくじん)社長、093・791・0595)の本社工場では、2019年3月28日にATC(自動金型交換装置)機能付きのプレス機械「HG -1003ATC」(アマダ製)を導入しました… 続きを読む